FC2ブログ

Appendix

ばーすと

Author:ばーすと
ども!
元サラリーマン、ほそみち改め「ばーすと」のやっつけ仕事!にようこそ。ぼちぼち、つらつらと・・行けたらいいなと思ってます。

My Yahoo!に追加

List Me♪ by BlogPeople

RSS FEED

Monthly

Categories

Search

Favorite list

Blog Search Engin

Blog Ranking

Blog Parts

flo:Q

technorati Search

Google Ads

ブロとも申請フォーム

Music♪

                             岩魚
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:カメラ/撮影
こんばんはです。
さてさて、休憩していたところに沢山咲いていた姫女苑 (ひめじょおん)過去記事春紫苑にそっくりですが咲く時期が違うようですね。その姫女苑の周りを結構、虫が飛んでいたので撮ってみようと思い20Dを引っ張り出してみました。。
すべてISO400、f3.2,1/2500秒、レンズは100mmマクロです。

蝶

羽を閉じた状態。風が吹くと抵抗を減らすためか閉じるようですね。

蝶

そして開いた状態。

蝶

さらに開いた状態。。こうして撮ってみると望遠マクロ(必然的になるのですよね??)のワーキングディスタンスの有効性がわかってますます180㎜マクロが欲しくなりましたww

どぞどぞポチっとなよろしくです。。
人気blogranking ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
スポンサーサイト
Comment

うーんびっくり

かなり違いますね。
しかも角度によっては微妙に違うようですし。
望遠マクロ!確かに欲しい。
近づいたら逃げるんだもんなあ・・・
猫も・・

姫女苑の小さな花にとまる、小さなシジミチョウ。
小さなものへの愛情が感じられる写真ですねっ。
シジミチョウの羽の色が、光の加減によって違うのがよくわかります。
マクロにも望遠があるということを初めて知りました。(苦笑)
昆虫などは、あまり近づくと逃げてしまいますものね~。

三枚目の

写真、特に素敵ですねぇ。
そうそう。シジミって、子供の頃よく呼んでいた、目にしていた。
小さな蝶です。懐かしい...。
羽の色がはっきり見えてよいですね。
私はこの小さな花も、目玉焼きの様に思えて大好きでした。

ネコだったら。。

望遠のほうが取り回しやすいかもですね。
接写が好きなので必然的に僕はマクロレンズになってしまいます。。短焦点レンズをお持ちでしたよね。確か、35から50くらいのでしょうか。。
そしたら70ミリから上の望遠ズームがあるといいのだけど。。

マクロレンズにも

今、僕がしようしているのが100㎜、その下が50㎜、望遠マクロで180㎜っていうのがあります。。後は等倍から6倍まで撮影できる(虫の複眼とか写せるやつ)レンズなんてのもありますよ。シジミチョウをはじめとするチョウは皆、りんぷんの輝きで微妙に違って見えますよね。。それが意図せず表現できたかな。。なんて思います。。

ありがとうです。。

シジミチョウの写真はまだ沢山あるのですがチョイスしました。。今でも公園に行けば多分いるはずですよ。。
たまには外に出かけて見るのもなかなかいいものですよ。。

ワーキングディスタンスもそうですが、やはり
マクロで露出倍数がかかってますので、開放値に近いと
ちょっとあいまいさが出てしまうのでしょうか、
デジタルの悪い特性もあって難しいと思いますね・・・

やはり

見られる方が見ると違いますねぇ。
絞って撮ってみてもよかったですね。。開放気味と絞り気味のやつ。並べてみたら面白かったかもですね。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © やっつけ仕事! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。